fc2ブログ
   
02
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
   

不調からのアジソンクリーゼ


おはようございます!


ころんのことでご心配をおかけしてすみません。
お友だちからたくさんの元気玉を頂き、土曜の再診まで安定して
過ごすことができました。

今後は薬の量を調整しながら、なるべく普通の生活を送れるように
していきたいと思っております。

頂いたコメに、全然お返事できず申し訳ないです。
本当にありがたく、心強く読ませていただきました。

お返事が書けそうにないので、この場をお借りして、
みなさまに御礼申し上げます。

どうかこれからもころんを見守ってもらえると嬉しいです♥



さて・・・。

ころんの歯科処置のお話しなどもまだアップしていないのですが、
おそらくアジソン病の件をご心配いただいていると思いますので、
先にこっちのお話を書きます。



備忘録を兼ねるので、ちょっと細かいかもしれませんが、
かいつまんで読んでもらえると幸いです。


まず「今思えば・・・」なのですが、夏の頃から下痢が多かったり
たまに吐いたり、食べなかったりという傾向はありました。


そして7月に受けた健康診断でリンパ球が高く、将来的に白血病か
アジソン病を発症する可能性も秘めていました。

でも他の数値が正常で、その時点はまだ診断はできませんでした。



そして急激に悪くなり始めた11月9日からの様子です。
(8日はまったく普通で、元気にお散歩にも行きました)


9日、ご飯をほとんど食べない。(でもいつものことと気にしなかった)
夜中に震えたり吐いたりした。


10日、朝から何も食べない、震えてるし何度か吐く。
私が仕事から帰って来た時、ケージでも吐いていて元気もない。

20231211 (1)

しんどそうだったね。

20231211 (2)

食欲不振の薬があると聞いたので、その相談も兼ねて近所のF病院へ。
ところが運悪く、先生が体調不良で不在、何も処置できず。
とりあえず翌日のC病院の予約を取る。
(この時点ではアジソン病とかは想像していません)


11日、朝は歩けていたけど、かなりのふらつき。
伏せの状態からもう頭が上がらなくなる。

20231211 (3)


そのうち動けなくなりぐったりし始める。

20231211 (4)


車の中ではぼーっとしてて、のけぞったり足を突っ張ったり。
(痙攣を起こしていたみたい)

20231211 (5)


10時過ぎにC病院到着、採血の為に連れて行かれたけど、そこから
慌ただしく処置が始まる。


院長先生から呼ばれ、「虚脱状態で低体温(35度台)、脱水、痙攣を
起こしています。急変もあるので近くにいて下さい。」と言われる。
(この時は遠くからたくさんの先生に囲まれているころんを見ました)


しばらく待って診察室に呼ばれる。
今回は低血糖を起こしていた。(血糖値17!)
循環器の動きが悪くなり、心臓の動きもゆっくりで血圧も低い。
糖液などを点滴しています、とのこと。


11時半ごろ処置室に呼ばれてころんと対面。
立っていたし、目にも力があって少し安堵。


今回の低血糖の原因を説明される。
考えられる原因は・・・
①飢餓
②肝臓機能不全
この二つは今回はない。

③膵臓腫瘍(過剰なインスリン分泌による低血糖)
 腫瘍の形態は腫大することもあるが、腫大していなくても否定できず。
 可能性を潰すために院外の検査に出す。

④内分泌疾患→副腎機能低下(アジソン病)
 これは院内で検査できるのでこの後実施。
 おそらくこれだと思われる。


午後に検査結果が出て説明を受ける。

ホルモン検査の結果、コルチゾールが全く出ていない。
血液検査の電解質部分(ナトリウム・カリウム)の数値から見ても
定型アジソン病であると思われる。

ということで、病名が「定型アジソン病」と判明。
ころんの状態も悪いので入院となりました。



今回の急変はアジソン病が原因で、このように急激に低血糖などを
起こすことを「アジソンクリーゼ」と呼び、とても危険な状態なんだ
そうです。

私たちは病院に着いた時はこんな大事になっているとは思っておらず、
院長先生から「急変もある」って言われた時に初めて命の危機にある
ことを認識しました。

アジソン病になる可能性があったのにこの有り様です。
と言うか、私的には白血病の方が怖かったのでアジソン病に
あまり気を取られていませんでした。
先にもっと勉強しておけばよかったのにと悔やまれます。


きっと苦しい思いをしたであろうころん。
本当に生きて帰ってきてくれてよかった!!!

そしていろんな処置や検査ができるC病院へ行ってよかった。
(遠いが故に、その後苦労しますけどね)


LINEやインスタではみなさまから温かい励ましのメッセージを頂き、
本当にありがたかったです。

20231127⑩

今は安定していて、ご飯は結構がっついて食べてます( ゚Д゚)
あの食べない君が、食べてくれるって安心します。
2.2㎏まで落ちてしまった体重を3.0㎏まで戻すのが目標です!




長くなったので、今日はここまで~!
今後もアジソン病にかかったその後の流れなど、不定期に(?)
アップしていきます。

いつか誰かの参考になりますように・・・。

(後から写真を撮ってことを思い出したので追加してます)


♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

プロフィール

ぷーぺ

Author:ぷーぺ
☆もこ(アプリコット)
2012年5月7日生
2018年3月慢性腎臓病発症
2020年5月9日に
8歳でお空に旅立ちました。
人懐っこくて甘えん坊。
そして食いしん坊なもこ。
お空からみんなを見守るよ!

☆ころん(レッド)
2018年11月7日生
2023年11月アジソン病発症
人見知りで甘えん坊。
そして超ビビりさん。
病気に負けないぞ!

☆ふう(アプリコット)
2021年3月29日生
遠慮を知らない暴れん坊。
毎日ころんとバトルです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク