fc2ブログ
   
05
2
3
4
5
6
7
9
11
12
14
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

健康診断その後


おはようございます!


7月28日実施のころんの健康診断、その後のことを記録しておきます。
重複することもありますが、まとめということで。


検査所見①【シュウ酸カルシウム結晶】
 9/9、10/7の再診では出ず!
 今後もご飯を注意しつつ、定期的に尿検査をします。
 腎臓に結石も見つかったので合わせてエコー検査も定期的に。


検査所見②【軽度歯周病】
 9/4歯科の専門医による再診。
 歯肉の炎症があることから麻酔科での歯周病チェック・歯石取りへ。
 10/12処置。これに関しては長くなるのでまた改めて。


検査所見③【血液検査での異常値】
 特にリンパ球の高値(77.2)が問題となり再診。(基準値8.7-37.2)
 9/9は74.6、10/7は85.0とやはり高値。
 高値の場合に考えられるのはリンパ性白血病など・・・。
 でもこの数値では特定までは至らず、今後も定期的に検査します。
 (白血病ならもっともっと高値になり、形も崩れているそうです)


検査所見④【胆泥症】
 これは2年前と変化なしで、今後も定期的にエコー検査します。


検査所見⑤【膀胱内デブリス】
 膀胱内に沈殿物がありましたが、浮遊している状態だし、そんなに
 気にしなくてよいそうです。


検査所見⑥【初発白内障 硝子体脱出】
 9/30に眼科の専門医による再診を受けました。
 ・白内障に関しては極々初期の段階で、治療に進む段階ではない。
  でも急速に進むこともあるので白濁してきたらすぐ受診とのこと。
  とりあえず3ヶ月後に再診予定です。

 ・硝子体脱出はやはり認められました。
  硝子体は液体みたいなもので、その圧で網膜を張り付けています。
  脱出とはそれが漏れ出している状態です。(プードルに多いんだって!)
  硝子体が漏れ出して圧が弱くなると網膜剝離を起こします。


 sight2.jpg
(ネットより図をお借りしました)

  硝子体脱出に関しては治療はないそうです。
  頭をぶんぶん振る遊びが禁止とされました。
  で、網膜剝離は素人には発見が難しく、片目だけだと犬は普通に
  動けるので、両目が剥離して動きがおかしくなった時にやっと
  飼い主は気付くそうな。
  早期発見には病院での健診しかないってさ(ˉ ˘ ˉ; )

 ・そしてこの日、さらに判明したのがマイボーム腺機能不全。
  右目のマイボーム腺が詰まっていました。
 (マイボーム腺からは涙が乾かない様に油膜を張るための油が出ます)
  これに対しては目瞼マッサージをすると良いそうです。
  なので家ではホットタオルなどで瞼を温めて詰まりを溶かし、
  指で目を開閉させて油を出させてます。(意外と嫌がらないよ)


こんな感じであれこれと経過観察が多い結果でした。
今後、今より悪くならないようにしっかり見ていきたいと思います。



さて、そんなこんなな検査結果を受け、わが家が病院治療以外で
始めたのは「整体」とサプリの「アニマストラス」です。

その効果なのか?
ころんの涙焼けがすっきりしてきたような気がするんです。

目瞼マッサージもしてるし、涙焼けにはいい効果が出てるかも~。
他も相乗効果で改善したらいいなぁ。

ころんの不調も要因はひとつではなく、あれこれ絡み合っているの
かなと感じます。



ころん、嫌なとこばっかり行かせてごめんだね。

20231026 (1)

でもさ、体を整えてこれからもずっと元気で生きほしいのよ。


ふうはウザいから置いて行きたいんだけどね~。
ころんの精神安定剤みたいなので、だいたいは同行します。

20231026 (2)

仲悪いのに・・・不思議~。
ふうの前だと「格好悪いとこ見せられん!」とでも思うのか?




ころんの健康診断のお話し、長々とすみませんでした。
また何か変化があったら記録していきます!



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

プロフィール

ぷーぺ

Author:ぷーぺ
☆もこ(アプリコット)
2012年5月7日生
2018年3月慢性腎臓病発症
2020年5月9日に
8歳でお空に旅立ちました。
人懐っこくて甘えん坊。
そして食いしん坊なもこ。
お空からみんなを見守るよ!

☆ころん(レッド)
2018年11月7日生
2023年11月アジソン病発症
人見知りで甘えん坊。
そして超ビビりさん。
病気に負けないぞ!

☆ふう(アプリコット)
2021年3月29日生
遠慮を知らない暴れん坊。
毎日ころんとバトルです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク