fc2ブログ
   
11
2
4
5
6
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
28
30
   

病気を振り返って②

おはようございます!


もこの病気の記事に、「書くの辛くない?大丈夫?」と私を気遣って下さるコメをありがとうございました・・・。

確かに書いてると胸がきゅーっとなって苦しくなります。
そんな時は日を変えたり、休憩しながら書いてます!

記事にすることでだんだん気持ちも整理されていくような感覚があるので、無理のないペースで綴っていきますね。



前回は「エコー検査を受ければよかった!」で終わりましたが・・・。
今でも思うのは、これも病院が違ったら対応も違ったのかなーってこと。

本当に、何もかもが「今だから」思うことなんですよねー。
当時は知識も危機感もなかったので仕方がなかったかな。ショボン。



前回記事の最後の検査日、2013年10月24日は実は開腹手術を受けた日。
まさかのピアスの誤飲!(そのお話はこちら⇒☆☆☆
その術前検査で、BUN 36.0、CRE 1.2でした。

以降の検査は
2014年2月16日 BUN 34.8 
2014年4月  4日*         28.0   (←正常値!)
2015年3月20日            34.0  

たまにまぐれみたいに正常値が出ることもありました。


そして赤ちゃんを産ませることを諦め、とうとう避妊手術を受けます。
2015年11月30日のことでした。
この時同時にペットドッグ、歯石除去もお願いしたんです。  
その検査ではBUN 26.8、CRE 1.4。  
どういう訳だかまた正常値です。
他は尿比重が軽いが経過観察でいいと言われました。


・・・ここまでで、疑問がわいてきました。

記録を読み直すと、2014年4月*の検査は下痢が続いた時のものでした。
なぜかBUNが正常値でほっとするところなのですが、この4日後に、まだ下痢が治まっていなくて「レントゲンとエコー検査をした」と書いてある!!


エコー検査してたんだ!してたんだ!してたんだ!・・・


それに2回の手術の時!
こういう時もエコー検査ぐらいするよね?しない?
ってことは腎臓の見た目に異常はなかったのかなー?
それか見逃された??
ますます謎です。


それと歯石除去について。

歯磨き嫌いなもこは、3歳で結構歯石も溜まっていました。
なので、せっかく麻酔するからと思って一緒にお願いしました。
無知な飼い主・・・特に詳しいことも聞かずに一任しました。
超音波スケーラーでの除去だったと思うんです。

ただ、その後、デンタルケアをお願いしたサロンで指摘されたのが「この歯石の異常なつき方から見て、もしかしたら歯の研磨(ポリッシング処置)がなかったのではないか?」ということ。

ザラザラなままだったから余計に歯石が付きやすくなっていたとしたら?
ここが歯周病のスタート地点だったかもしれません。

これから歯石除去をする子がいたら、ぜひ「ポリッシング処置」の確認をして下さいね!!


・・・次回に続く。





今日は4月28日のもこ。
マズルがひどいな(^^;)

20200522 (3)

この頃はもうこんなに口が開いて(曲がって?)ました。

20200522 (2)

微妙な距離感の姉妹。
もこは動くのも億劫だったかな?

20200522 (1)

それまで点滴は夜に入れていたのですが、日中の方がトイレに行ったりして水分の排出が多いよね?ってことで、この日からは朝点滴してました。

20200522 (4)

もこ・・・うんざりだよね。コメン。



♥よろしければ拍手ボタンからコメントお願いします♥

プロフィール

ぷーぺ

Author:ぷーぺ
☆もこ(アプリコット)
2012年5月7日生
2018年3月慢性腎臓病発症
2020年5月9日に
8歳でお空に旅立ちました。
人懐っこくて甘えん坊。
そして食いしん坊なもこ。
お空からみんなを見守るよ!

☆ころん(レッド)
2018年11月7日生
2023年11月アジソン病発症
人見知りで甘えん坊。
そして超ビビりさん。
病気に負けないぞ!

☆ふう(アプリコット)
2021年3月29日生
遠慮を知らない暴れん坊。
毎日ころんとバトルです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク