fc2ブログ
   
12
2
3
5
7
9
10
12
16
17
23
24
30
31
   

ありがとうございました


おはようございます!


無事に迎えた12月7日。
ころんだけ連れてC病院へ。(おとさん有給休暇です)

20231229 (1)


少し前にトリミングしたのでこざっぱり(笑)

20231229 (2)


サロンにお願いしてちゃちゃっとやってもらったもんね。

20231229 (3)

ちょっとマズルが小さかったかな?



さて、この日は元々は歯科検診で予約が取ってありました。
なのでまずは9時から歯科のS先生の診察です。

入院などで全く歯磨きできない時期もあり、汚れは仕方ない( ノД`)
歯石もまた増えていました。

綿棒で歯をこすったりして診てもらいましたが、右の奥歯から少し
出血もあり・・・。

今後はもう無麻酔のデンタルケアはやめ、C病院で定期的にチェック
してもらうことになりました。

次回は3ヶ月後です。



そして10時からN先生の診察です。

前回(12月1日)以降は下痢などもなく落ち着いてました。

血液検査の結果は
ナトリウム 139.5で正常値内
カリウム 4.64で正常値内
ナトリウム・カリウム比 30でOK
グルコース 117で正常値内

アジソン病に関しては安定しているので薬も現状維持で。

CRP <0.3で下がった!
白血球数 191.8でまだ高値だけど前回よりはぐっと下がった!

尿検査は
タンパク まだ少し+だけど下がってる
細菌はなし
炎症のなごりはあるもののOKとのこと

便検査は
球菌多め、芽胞なし

という感じで膀胱炎・腸炎・胆のう炎もいい傾向。
抗生剤を止めるとすぐにまた感染しちゃうので、あと2週間継続。
その後1週間休薬して12月29日に再診です。(今日だね)


お薬備忘録
・フロリネフ0.1(アジソン病の薬)  1/4(0.025㎎)(1日2回)
・プレドニン1(ステロイド)   1/2(0.5㎎)(1日1回)
・アモキクリア100(抗生剤)   1/2(1日2回)全部飲み切ること
・ビオイムバスター(整腸剤)  1/2(1日2回) 
・ディアバスター(下痢止め)  休薬


はぁ、やれやれ。

でもこの日嬉しかったことがあったの。
体重が2.6㎏(2.7㎏に近い)に増えてた!

ころん、がんばって食べてるもんね!
結果が出るって安心します。
このまますべてが順調にいきますように・・・。







さて。
ここ2週間ほどかけて毎日書いてきましたころんのアジソン病の記事、
長々とお読みいただきありがとうございました。
もし似た症状が出たら参考にしてもらえたらなぁと思い、取り急ぎ
ここまで書きました。

ころんはアジソンクリーゼからの急性期を過ぎ、それに続いての不調も
落ち着いてきましたので、とりあえず今日で一区切りとします。


みなさまにはご心配をおかけしてすみませんでした。
いつもコメで応援してもらい、暖かいお言葉で励まして頂き、ブログを
やっててよかったなぁとしみじみ思いました。
(お返事がなかなかできずに本当に申し訳ないです!)

今後は飛ばしたお出かけ記事などを思い出しながら(笑)書きつつ、
時系列に沿ってころんの様子もお伝えしていきます!



という訳で、本日で今年のブログを〆させていただきます。
2023年、いろいろとありがとうございました!!

20231229 (4)


年明けは・・・5日から再開予定です。

20231229 (5)


2024年も、ころん&ふうをよろしくお願いいたします♪

よいお年を~(*´∨`*)



最後になりましたが・・・。
C病院の先生方、ころんの命を救って頂き本当に感謝しております。
その後も親切に診察してもらっていて、あの時遠くてもC病院へ
行ってよかったと思っています。
これからもなにかとお世話になりますので、どうぞ末永くよろしく
お願いいたします。(先生たちは誰もこのブログ読んでないけどね)




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

連続で通院(12月1日)


おはようございます!


ワタクシ、昨日で仕事納めでした。
年始にも休暇を取ったので12連休です♪

今日は年賀状を書かなくっちゃ(ˉ ˘ ˉ; )
一日に着かなかったらごめんなさいね。




さて。
11月30日に膀胱炎・腸炎・胆のう炎と診断されたころん。

翌日(12月1日)も膀胱炎のせいか、トイレまで間に合わずに
粗相してましたが、午後になるとだんだんときちんとおしっこも
出るようになりました。


そして夕方、おとさんを道連れにして再診へGO。
(夜道をころん&ふうを1人で連れて行くのが不安だったのでよかった!)


17時半にN先生の診察です。

待合室での待ち時間、ふうと共に元気にワンコラしてたころん。
うん、元気になってきたんだな(ˉ ˘ ˉ; )
嬉しいけれど、このチンピラ姉妹はなんとかならんかな?


で、ころんは薬(抗生剤)が効いているようで回復傾向。
次の診察までそのまま抗生剤と整腸剤を継続となりました。


お薬備忘録
・フロリネフ0.1(アジソン病の薬)  1/4(0.025㎎)(1日2回)
・プレドニン1(ステロイド)   1/2(0.5㎎)(1日1回)
・アモキクリア100(抗生剤)   1/2(1日2回)
・ビオイムバスター(整腸剤)  1/2(1日2回) 
・ディアバスター(下痢止め)  1/2(1日2回)←様子見て休薬

(整腸剤のビオイムバスターは100錠まとめ買いした方が安いそうで、
 この際なので一気に100錠購入しました)


次の予約は12月7日。

あ、ふうの大腸炎の件はまた別の時に書きますね。




おまけ
この頃、ぬくぬくベストが一着では足りずに追加購入。
なんかちゃんちゃんこみたいだし、老人感が・・・(;´∀`)

20231228 (1)


トリミングしてないからもさってるだけだよね?

20231228 (2)



あと、おとさんがころんのためにヒーターをポチりました。
ガスファンヒーターは暑すぎる(ˉ ˘ ˉ; )

20231228 (3)

ポチったころん用はセラミックファンヒーターです。


一番シンプルなのにしたらしい。

20231228 (4)


もともと寒がりなころん、ヒーターつけると真ん前に陣取りますよ。
燃えませんように(笑)



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

え?血尿?(11月30日)


おはようございます!


無事に再診を終えてからの数日は平穏な日々でした。
体重も2.4㎏まで戻ってきて、重さを感じるようになってたね。


と・こ・ろ・が!

11月29日の夜にうるめのうんにょを数回。
(ふうもゆるい時期でどっちなのか分かりづらかった!)


そして翌日の30日。

朝ご飯を食べない!(このところ食欲あったのに)
ふるえてる。(アジソンっ子はよくふるえる)

うんにょをしたそうに構えるけど何も出ない、を繰り返す。
おしっこも出てない!

なんか変だぞーーー。


そうこうしているうちにお股がべちゃべちゃになってて・・・。
おしっこがほんの少しずつしか出ないから毛に溜まってる感じ?
で、拭いたら血がついてる、、、、血尿だーー!


これはおかしいと思い、C病院に電話しました。

本当はもう予約がいっぱいだったみたいだけど、N先生の午前診に
無理やり入れてもらうことができました。


この日はおとさんはリモートで家にいましたが、打ち合わせが
あって抜けられない!

でも安心して下さい(笑)
こんなこともあろうかと、こないだ練習をしたではありませんか!

はい、今回は割と冷静になって1人で運転して行けましたよ。
(平日の昼間、1時間で行けました)


行きには写真を撮る余裕まであった。

助手席にドライブベッドを固定したら、ころんも大人しく入って
くれてました。

20231227 (2)


調子悪いから大人しかったんだろうけどね。

20231227 (1)



余裕をもって家を出たので11時には病院に到着。
11時半の枠の最後だと言われてたので待つのは覚悟の上です。

だがしかし、本当に長い長い待ち時間だったわー。

11時45分ごろにやっと採血に連れて行かれ、そこからまた延々と
待って、呼ばれたのは何時だったかもはや記憶がない(ˉ ˘ ˉ; )


で、血液検査の結果は
ナトリウム 141.3で正常値内
カリウム 3.75で正常値内
ナトリウム・カリウム比 37でOK
グルコース 114で正常値内
コルチゾル 1.7で正常値内

なのでアジソンの方は大丈夫。
先生は前回ステロイドを減薬したのがいけなかったかと心配された
ようですが、それは大丈夫でした。


白血球数 269.7で爆上がり
CRP 1.2で高値

ALT 210で高値
AST 50でちょっと高値
ALP 112で高値

この三つが高いのがよろしくないとのことで、エコー・尿・便の
検査をすることになりました。


またまた待つこと数十分。
この待ち時間中、お尻に刺激を受けたのか、ころんが豪快に下痢便を
放出しまして。
待合室でわーわー言いながら後始末に追われました( ノД`)シクシク…
(もうほとんど人がいなかったのが救いでした)


検査の結果・・・。
・便に芽胞菌が増えてて腸内環境が悪い
 それは膀胱、胆のうにも影響する
・尿は好中菌、短桿菌・長桿菌あり
 貪食あり(感染ありという意味)
・胆のうはエコー検査時にちょっと押すだけで痛がる 
 胆泥は変化なし
 壁に穴などななし

以上を踏まえまして、細菌性膀胱炎、腸炎、胆のう炎と診断されました。
ステロイドを使っているので細菌感染はしやすいそうです。

ころん、踏んだり蹴ったりだね。


アジソンの方は安定しているので、ステロイドを更に減薬です。


この日のお薬備忘録
・フロリネフ0.1(アジソン病の薬)  1/4(0.025㎎)(1日2回)
・プレドニン1(ステロイド)   1/2(0.5㎎)(1日1回)
・アモキクリア100(抗生剤)   1/2(1日2回)
・ビオイムバスター(整腸剤)  1/2(1日2回) 
・ディアバスター(下痢止め)  1/2(1日2回)


翌日も診せに来てほしいと言われ、12月1日の夕方に予約を入れて
終了です。

その際、「ふうちゃんの大腸炎はどうですか?」って気にして頂き、
治りが悪いと伝えたら、一緒に診てもらえることになりました。


やっと会計が終わったのが2時半だったかな。
はぁ、おかさんも疲れたよ~。


そんな帰り道、行きは大人しかったころんが、ドライブベッドから
出ようとやたらと動くんです。

しばらくは「ダメよー」とか言ってたんだけど、急に母の勘で
「まさか、うんにょか?」と閃いたのです。

いや、待て待て!
ここで下痢便されたら大惨事だよ?

急遽、目に入ったドラッグストアの駐車場に入り、端っこでころんを
降ろしました。

そしたらすぐにおしっこして、続けざまに下痢便放出!
おむちゅでなんとかアスファルトを拭き拭きしてたら、また血便を
ポタポタ( ゚Д゚)

持ってたティッシュとかで全てを回収したけど、なかなか難儀でした。

ティッシュ越に指に何かついた気もするけど、手を洗う場所もなく。
なるべくハンドルを握らない様にしながら帰りましたよ。(え?)


教訓!
いつ何時わんこがゲーリーしてもいいように備えをすべし!
(トイレットペーパー、ビニール袋、アルコールのウェットティッシュなど)


その後はお腹も落ち着いたようで、また大人しくなったころんでした。
はぁ、あそこでうんにょさせてよかったーーー。
というか、下痢中のわんこを1人で病院に連れてく難しさを知った。


そんなハプニングと帰りの名古屋市内での渋滞もあり、家に帰り着いた
のは16時でした。(お腹ペコペコだったわ!)




おまけ
ころんの常備薬フロリネフは錠剤を4等分に割らないといけないので
こんなハサミを買いました。

20231227 (3)

ピルカッターとかも売ってるけど、錠剤によっては砕けちゃうらしく、
獣医師(N先生ね)おススメのこれにしました。

めっちゃキレイに割れて気持ちいいです♪
さすが国産、万歳!



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

再診(11月25日)


おはようございます!


安定した状態で迎えた再診日。(11月25日)

この日は私が運転して、下道で行く練習をしました。
土曜の空いた道で1時間かかったー!
渋滞してたらやっぱ1時間半かかりそうだな(ˉ ˘ ˉ; )


10時、主治医であるN先生の再診です。

体重は2.38㎏で、家で計るよりちょっと少なかったー。

血液検査の結果は
ナトリウム 142.6で正常値内
カリウム 4.08で正常値内
ナトリウム・カリウム比 35でOK
グルコース 118で正常値内

尿素窒素 22.1で正常値内
クレアチニン 0.5で正常値内

CRP 0.4で正常値内
白血球数 174.1で少し高いけどOK

貧血もOK

アルブミン 4.5
血中総タンパク 7.6
この2つが高値=脱水気味なのでお水を飲むようにとのこと。

で、全体に安定しているのでステロイドを徐々に減薬していくことに
なりました。(1日1回 1.25㎎ → 0.75㎎へ)
いずれはステロイドはなくして、フロリネフというお薬だけで
コントロールしていくのが目標です。


この翌週にトリミングの予定だったのでそれも相談しました。

まずお出かけなどの時は良くも悪くもストレスがかかるので、
その日だけステロイドを増量すること。
C病院にもサロンが併設されているが、今のトリマーさんに
とても懐いているので、そこの方がいいだろうと思われる。
早めに仕上げるなどして対応してもらうこと。

という感じでOKもらいました!(よかったー!)


なにもなければ次回の診察は12月7日です。


お薬備忘録
・フロリネフ0.1(アジソン病の薬)  1/4(0.025㎎)(1日2回)
・プレドニン1(ステロイド)   3/4(0.75㎎)(1日1回)
・ファモチジン10(胃薬) 休薬
・ビオイムバスター(整腸剤)  休薬



病院では尻尾も上がってて元気だったころん。
でもやっぱ疲れるよね~。

20231226 (1)

この頃、ふうは大腸炎でぴーぴーでした(ˉ ˘ ˉ; )


お疲れのころん、珍しくふうを許してました。

20231226 (2)


ふうはもこ姉とお留守番でした。
お腹暖かくしてゆっくり寝てなさい!

20231226 (3)



そうそう、元々は11/24~25で家族旅行を計画してたんです。
珍しくもこ姉も一緒に行くはずだったのにね。

石川県に行こうとしてたのよ、またいつかリベンジだ!



コむぎママさんへ♪
はじめまして!コメありがとうございました!
長女ちゃん、コロンちゃんなんですね?
うちのころんは優等生ではないけど神経質は一緒です。
そして、次女むぎちゃん・・・「コミュ症のジャイアン、特技食糞」に爆笑!
一緒だー、その関係性も一緒だー!
コロンちゃとむぎちゃんをぜひとも拝見したいです( *´艸`)
よければインスタフォローお願いします!(私はyumimocokoでやってます)
わが家のころんは一進一退かもしれないけどだいぶ元気になってます。
コウケントー!2号機ですか?(笑)
こないだ旦那と「買った方が安くないか?」って話してたとこです。
効果はどうですか?
ころんはまだ目に見えての効果は微妙で・・・。
また光線のことも教えて下さいね!




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

退院後の一週間


メリークリスマス!!

今年は家族そろってクリスマスを迎えることができたことに感謝!
特になにもしないわが家ですが、ころんがいるだけでよき♪



さてさて、11月18日に晴れて(?)再退院の叶ったころん。

その後はもう下痢はしませんでしたー!万歳!
ステロイドの影響でか多飲多尿は顕著で、多い日は17回もおしっこ
してました。(薄いやつ)

少し食べムラがありつつも、だんだんと食欲も旺盛に♪

食べる→うんにょ直行だったのが、ちょっと間が空くようにも
なりました。


やたら多かったのがブルブルです。(水を飛ばすときのブルブルね)
その度にやせ細った下半身がどこかに行ってしまいそうでした。

20231224 (1)

ね、ガリガリでしょ?(この頃2.2㎏)


相変わらずソファーやベッドへ飛び乗れず、ステップはマスト!

20231224 (2)

アジソンの子は寒さにも弱いらしいので、ずっとぬくいベストを
着せてますが、たまには洗濯しないとね(ˉ ˘ ˉ; )


乾くまでロンパース君。

20231224 (3)


そんなこんななころん、最初は抱っこしても体重を感じない程に
軽かったのですが、徐々に重みを感じるようになっていきました。

20231224 (4)

だからといって、急に元の体力に戻るはずないしね。
のんびりゆっくりだよ!


途中、意表をついてふうが大腸炎になるというハプニングも
ありましたが・・・。(その話しはまたいずれ)


なんとか無事に再診日を迎えることができたーー!
この一週間は家族で予定をやりくりして、誰かが家にいるように
してて、我ら神経をすり減らしてたのよー。(大袈裟ww)

ころんもよくがんばったね!(ふうもね!)


で、11月25日、一週間ぶりの病院です。

20231224 (7)

その時の結果はまた次回に。



いつもポチってる湯淺先生のショップから、AATUという缶詰が
値上げされると聞きつけ、ストック用にたくさん発注。
(ついでにいろいろ買っちゃうよねー)

20231226 (11)


箱にイラスト書いてくれるの、なんだかほっこり(*´﹀`*)

20231226 (12)


よりどりみどりなウェット缶。

20231226 (13)


ころんの食いつき、ラム肉とお魚は微妙だったのよ。
なので、ビーフとポークだけにしたよ。

20231226 (14)


でもね・・・。
最初はバクバク食べてたころん、予想通り食べなくなりました。
なんて頑固な食べない君・・・。

でも賞味期限が長いので、いつか食べる日まで気長にストックです。




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

再退院(11月18日)


おはようございます!


ころんが再入院して4日目。(11月18日)
もともと仮退院の時に18日のN先生の診察を予約してたので、
その時間(12:00)に行きました。

朝(8:34)の血液検査
ナトリウム 143.2で正常値内
カリウム  4.33で正常値内
ナトリウム・カリウム比 33でOK
グルコース 113で正常値内
アジソン病で気になる数値は大丈夫でした。

その他だと
アルブミン  3.7で正常値内
尿素窒素   12.4で正常値内
クレアチニン 0.4で正常値内

CRP    4.7でまだ高値
白血球数   292.2で高値

先生からのお話しでは
・16日からプレドニゾロン(ステロイド)追加
・下痢、血便は出てないが、体温計にゆるめの黒っぽい便が
 ついてくるので、今後出てくるかも
・白血球数が高いのは気になる

とのことでした。

そして「ころんちゃん、やけくそになってて誰でもいいから尻尾
振るようになってます」ですって(笑)

寂し過ぎてとうとう「脱☆塩対応」しちゃった?

それはそれで可哀想だわ( ノД`)

容体も落ち着いていたし、ころんのストレスを考えてこの日
一旦退院することにしました。


会計を待ってる間、入院中に溜めてたうんにょを放出!
そしたらちゃんと形のあるまぁまぁ固いうんにょでした(祝)


処方されたお薬は
・フロリネフ0.1(アジソン病の薬)  1/4(0.025㎎)(1日2回)
・ビオイムバスター(整腸剤)  1(1日2回)

20231226 (8)


・プレドニン5(ステロイド)   1/4(1.25㎎)(1日1回)
・ファモチジン10(胃薬) 1/4(1日1回)

20231226 (7)


ディアバスター(下痢止め)は下痢便がなければ休薬です。
これをしばらく続けます。


そしてロイカナの消化器サポートも買ってきました。

20231226.jpg

私的にはロイカナの療法食は成分に偏りがあると考えているので、
本当なら避けたいところですが、今は背に腹は代えられないし。

家で用意したウェットなり、この消化器サポなり、何でもいいから
食べてほしいところです。



で!ころん、おかえりねー。

20231226 (1)

また目力が増してるね。


そして恨まれてる・・・(ˉ ˘ ˉ; )

20231226 (2)

だってー、あんなに下血してたらおかさんのメンタルがもたんのよ。
ごめんねー。


この頃のころん、2.2㎏ぐらいまで体重が減り、筋肉も脂肪もない
感じで、後ろ脚に力が入ってなかったです。

20231226 (4)

当然ソファーとか上がれず。
ブルブルが多かったですが、後ろ脚がめちゃブレてました。


まずはゆっくりおやすみね。

20231226 (3)


帰って来てからは食べる意欲はあったので、体重を増加させたい
こともあり、ちょこちょこ(1日5食)食べさせたりしました。
でも食べると速攻でうんにょしてたなぁ。(身にならん!)

嬉しいことに、この日から下痢も無くなりました。


このまま何事もなければ次回の診察は25日でした。
さぁて、どうなったかな?

20231222 (8)

ふふ、それはころん次第ですよ。



おまけ
ころんのアジソン病の薬は絶対飲み忘れてはいけないので、
こんなの買いました!

20231226 (9)


朝と夜で飲む薬が違うので、間違えないようにしなくっちゃ。

20231226 (10)


自分のアレルギーの薬とか、亜鉛のサプリはしょっちゅう飲み忘れる
私ですが、今のところころんのは忘れてないです(*´∨`*)



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

再入院その後(11月16日&17日)


おはようございます!


ころんの再入院2日目です。(11月16日)

お昼ごろに主治医のN先生から電話で様子を聞けました。
・入院してから便は出ていない
・ご飯は食べない
・糖質コルチコイドがちょっと足りてないかも
・急性期なので糖質コルチコイド(ステロイド)を追加する
・体重が減って2.3㎏

とのことでした。

先生も体重の減少を気にしていて、なんとか元の体重に戻したいと
言ってましたが、ほんとそれ!

おしりなんてお肉がなさすぎて泣けちゃうよ。



そして再入院3日目。(11月17日)

この日は私も仕事だったのですが、ボスは海外出張中で
不在だったので、堂々と職場から病院へ電話しちゃった。

・ご飯は少しずつ食べている
・人目があると食べないが夜中に食べて完食している
・朝はスタッフが手で食べさせている
・うんちはしていない
・体温計を入れるとゆるい便がついてくる
・その他は安定している

とのこと・・・。

夜中にコソコソと食べてる姿を想像すると、かわいそうで
切なくなりました。
ほんと、なんて神経質なんだろう(ˉ ˘ ˉ; )



再入院後はころんのストレスを考慮したのと、仕事の調整が
難しかったので面会には行きませんでした。


18日に主治医のN先生に会いに(?)行ったお話は次回に。




たまにはふうの姿でも。
ころんがいない間のひとりっ子散歩。

20231223.jpg

いつもの公園、ちょっとだけメタセコがあるの。
でも雰囲気が全然だな(>_<)




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

再入院(11月15日)


おはようございます!


さて、すったもんだで病院に行ったお話の続きです。

不思議と移動中は便意をもよおさなかったころん。
出尽くしてたのかな?


ばびゅーんと19時半ごろ病院到着。(高速万歳)
ずっところんを診てくれてるI先生がいてよかった!
(主治医のN先生の出勤日と嚙み合わないわが家)


まずは採血。
ナトリウム 139.3で正常値内
カリウム  4.21で正常値内
ナトリウム・カリウム比 33でOK
グルコース 115で正常値内

アジソン病的には大丈夫な数値です。

体温、血圧などもOK。

ただ、CRPが6.6で高値のまま。(発症後からずっと高値です)
白血球数も182.5で高値。


エコー検査で見ると、腸壁がぐにぐにしてました。
アジソンクリーゼによって、一時的に循環器の動きが悪くなったので
腸内環境が悪くなっていると考えられます。

その影響での血便か・・・。(炎症も起こしている)

腸壁のターンオーバーは早いので回復も早いはずなのだそうです。
だけど、ご飯を食べないとなると回復もできません。

脱水なども危険なので、再入院となりました。
顔を見ちゃうとかわいそうなので、そのまま帰宅。


たった一日のおうちだったころん。
かえってストレスだったかもなぁ。


ってことで、まだ入院記録が続きます。






また写真がなかったのでおまけ。

ころんのためにポチっておいたフードが到着。
いつもの湯淺先生のショップです。

とりあえず先生のセレクトなら体に悪いフードは売ってないはず
なので、信用して買えます。

でもころんは再入院でいない( ノД`)シクシク…

20231225 (1)


とりあえずこれだけ、でもぎっしり。

PB166654.jpg


いつも食いつきがいいヘルマンと、お値打ちなウェット缶を。

PB166657.jpg


このAATUというウェット缶、400g入って745円なんです。
中身を考えたらお値打ちだと思います。

PB166659.jpg


これはふうのハゲ(毛むしり対策)に買ったもの。

PB166663.jpg


いろんな事にいいらしいのですが(雑!)、とりあえず乾燥対策で
試してみることにしました。

PB166665.jpg



なんか期待してるふう( ´艸`)

20231225 (2)

それはころんのだからねー。

退院したら食べない君に食べてもらえるといいなぁ。




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

仮退院翌日(11月15日)


おはようございます!


ころんが仮退院してきた翌日。(11月15日)

この日、私は仕事をリモートにして家にいました。
うちのボスもわんこを飼い始めたので(チワワさん)
「わんこの不調」に理解があって助かります。

ちなみにおとさんはスイフト君に乗って出社してました。(←伏線)


前日の夜、不穏な下痢をしていたころん。
朝ご飯はささみをちょっと食べただけ。

20231222 (1)

でも薬は飲んでくれた!


そして暖を取る(笑)

20231222 (2)

薬の副反応で多尿ではあるものの、午前中は固形のうんにょが出て
ちょっと安心していました。


ころん、調子はどう?

20231222 (3)

こんな感じで割といい傾向かなと思っていたのに・・・。



午後。
12:15にゆるめで血混じりのうんにょ(;゚Д゚)
そこからひたすら寝てました。

20231222 (4)

大丈夫かなぁ。


ふうも空気を読んで寝てました。

20231222 (5)




そして眠りから覚めた15時以降、恐怖の下血タイムの始まりです。
(私の仕事は15時まででした)


30分おきにトイレに向かうころん。
それが、ドロドロ→ベタベタ→ポタポタになっていき。

17:30にはほぼ血だけに!(写真載せてすみません)

20231222 (6)

ここまでで8回も下血してました。


メンタルが崩壊寸前の私は、思わずC病院に電話しました。
そしたら当然「連れて来て下さい」と言われますわね。

でもこの日はおとさんが出勤なので、「1人では無理です」って
言って翌日行くことにしたんです。(なら電話するな?)


その後、せめてもの処置で下痢止めなどの薬を全部溶かして
シリンジで強引に飲ませるも、そんなすぐに効くわけもなく。


18:30にはもうただの血が!

20231222 (7)

あぁ、もう私のメンタル崩壊です。


そしたら、このタイミングでもこ姉が帰ってきたんです。
2人でなら連れて行けるかも!ってまた病院に電話!

ただ、私は名古屋高速を運転できないので、渋滞してる下道を
行かねばなりません。(推定1時間半の道のり)

最終受付に間に合わないかもだけど、夜間でいいのでと頼み込んで
出かける準備を始めました。



ここからは私のパニクった行動を聞いて下さい!

まず準備段階でもたつき、15分ほど経過。


慌てて駐車場へ行き、車を出そうとしたら(不幸にもインプ君)
スマートキーが作動しなくてドアが開かないー。
しばらくインプ君を運転してなくて、電池切れに気づいてなかった!

ひぇーってなって非常用(?)キーを出す。
これも相当もたつきました。

20231222.jpg
(後日撮影)


やっとドアは開けたけど、今度は焦ってエンジンがかからない。
ブレーキ踏み忘れてたわ。(大丈夫か?)
エンジンスタートボタンにスマートキーをめっちゃ近づけて、
ブレーキも踏んで、やっとエンジンスタート。


でもこのまま電池切れのキーで行くのは不安すぎて、
一旦マンション前に路駐し、家に旦那用のスマートキーを
取りに帰る。(家に置き去りのふう、ぎゃん泣き)


車に戻り、スマホで地図を表示してホルダーにセットしようと
するも、私のスマホカバー(iFace)が大きくてセットできず、
カバーを外したり落としたり(汗)してやっとセット完了。
(この時落とした部品が行方不明なのよー)


もうこの辺までで私の焦りは頂点に達しておりました。
なんなら膝ががくがくしておりました。

夜の運転苦手だし、道も初めてでよく分らんし、多分渋滞だし。
病院に辿り着く未来が見えず、泣きそうでした。

身の危険を感じたもこ姉に「お母さん!深呼吸!」って言われて
スーハ―スーハー。


でもね、この諸々の時間ロス、これが功を奏してね・・・。


なんとこのタイミングでおとさんが「何しとるの?」って登場!
(私がマンションから出てきて、路駐してるインプ君を発見したらしい)

本当に偶然にちょうど帰って来たのよ、ミラクルじゃない??
しかもLINEも見てなくて、我らが病院に向かうことも知らずに。

この時ばかりはおとさんが救世主に見えたわ。
きっともこが「まだ行っちゃだめ!!」って引き止めてたな。


という訳で、その場で運転手を交代してもらって、名古屋高速を
使い、無事に時間内(19:30)に病院へ行くことができた次第です。

あのまま私が運転して行ったら、20時半過ぎても着かなかったろうし、
なんなら途中で事故ってたかもしれません。

はぁ、助かった(*´罒`*)


今回はつくづく遠い病院は不便だと感じました。
でも近場には信頼できる病院がないので仕方ないなぁ。

後日、私1人でも行けるように下道の練習をしました。
その成果の出る日は割とすぐにやってきますが、
そのお話しはまたいずれ。


どうでもいい話を長々とすみませーーん。


肝心なころんの件はまた次回に。(おい)



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

祝!仮退院(11月14日)


おはようございます!


ころん、入院4日目(11月14日)。
面会予約は17:00でした。

この日は私も仕事だったので、職場から電車で直接病院へ。
おとさんはリモートを切り上げて家から車で行き、駐車場で合流。

14日(8:24)の血液検査の結果
ナトリウム 141.6で正常値内に!
カリウム  4.02で引き続き正常値内
ナトリウム・カリウム比 35で良き
グルコース 126で安定

I先生のお話し。
・電解質の結果が安定している
・フロリネフ(アジソン病の薬)が効いていると思われる
・病院にいることがストレスかもしれない
・仮退院してみましょうか?
とのこと。

我らとしても、神経質なころんにとっては家の方がよさそうと
判断し、18日に再診の予約を入れて連れて帰ることにしました。
(18日の診察はころんの主治医のN先生に引き継ぐとのこと)


お帰り、ころん。

20231220①


前日に置いていかれて、相当騒いだらしいね。

20231220②

こんないたずらっ子な顔もできてほっとしました。


この週はちょっと寒かったので、早速ヒーターに密着。

20231220③


この「フロリネフ」という薬が命綱です。
合成鉱質コルチコイド剤でアジソン病治療によく使われます。

20231220④


それと整腸剤・下痢止めが出ました。

20231220⑤

翌日から飲ませないといけないけど・・・。
食べない君はちゃんと飲んでくれるのか、不安でした。



でも、仮とは言え退院できたことが嬉しかったです。

20231220⑥

ご心配をおかけしてすみませんでした!
・・・では終わらなかったのよね~(ˉ ˘ ˉ; )


帰宅後の様子を備忘録として・・・。
・19:00 下痢便(血混じり)
・19:10 血をぽたぽた
・おしっこ 3回
・ごはん 少し
・水をよく飲む
・少しふらつく


んんー、なんか嫌な感じですね~(+_+)
という感じで翌日へ。



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

プロフィール

ぷーぺ

Author:ぷーぺ
☆もこ(アプリコット)
2012年5月7日生
2018年3月慢性腎臓病発症
2020年5月9日に
8歳でお空に旅立ちました。
人懐っこくて甘えん坊。
そして食いしん坊なもこ。
お空からみんなを見守るよ!

☆ころん(レッド)
2018年11月7日生
2023年11月アジソン病発症
人見知りで甘えん坊。
そして超ビビりさん。
病気に負けないぞ!

☆ふう(アプリコット)
2021年3月29日生
遠慮を知らない暴れん坊。
毎日ころんとバトルです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク