fc2ブログ
   
11
2
4
5
6
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
28
30
   

アジソン病とは?


おはようございます!


今日はアジソン病とはどんな病気なのかを書きたいと思います。
(自分の頭の整理も兼ねて・・・)


アジソン病(副腎皮質機能低下症)とは、副腎皮質から分泌される
ホルモンが不足する病気です。

副腎皮質からは主にグルココルチコイド(元気をだすホルモン)と
ミネラルコルチコイド(ミネラルのバランスを整えるホルモン)が
分泌されます。

このホルモンは生命を維持するためにとても大切です。


犬のアジソン病は型が2つあって、ころんは両方のホルモンが
減ってしまう「定型アジソン病」(70%)です。

お友だちのライちゃんはグルココルチコイドのみ減ってしまう
「非定型アジソン病」(30%)です。(ライちゃん友情出演)


副腎皮質が破壊され、分泌されるホルモンが不足すると・・・、
多様な症状が現れます。

食欲や食事量の低下
虚弱
嘔吐
下痢
元気消失、散歩を嫌がる
体重減少
多尿
徐脈
震え

元気がない、下痢が多い、震えるなどのあいまいな症状のうちは、
アジソン病だとすぐにわかる特徴がありません。

そのため、ころんのように重症化して初めて気付くことが多い
のではないかと思います。


痙攣、失神、虚脱といったアジソンクリーゼと呼ばれる重度の
副腎不全状態に陥ると命にかかわります。

犬のアジソン病は、ストレスが原因で突然悪化することもあるので、
もし似た症状が出ているようならば、早めに病院に相談して、
アジソンクリーゼまでいかないようにしてほしいなぁ。


で、原因は副腎皮質が自己免疫により破壊されて萎縮するためと
考えられていますが、はっきりとは解明されておらず、特発性
(原因不明)が圧倒的に多いそうです。

遺伝はあるかも・・・という説もある。

病院では食生活や住環境は関係ないと言われました。
(私の手作り食のせいじゃなくて安心したー)


そして基本的に犬のアジソン病の予防方法はないらしい!
ならもう不運と思うしかないのかな・・・(>_<)


でも絶望しないで!
アジソン病は治ることはないけど、足りなくなったホルモンを
薬で補うことで寿命を全うすることはできるのです。

今後は定期的に通院してナトリウム・カリウムの数値などを観察し、
ころんに合った薬とその量を調節していくことになります。
(薬は一生飲み続けます)



アジソン病はざっとこんな感じの病気です。


それにしても、臓器の役割とか知らないことばかりだわ。
でも医者でもない私たちが全てを事前に知っておくことなんて
無理ですよね( ノД`)

先に知ってれば!って後悔もしましたが、そんなこと言ってる
場合でもないので、ころんが安心して元気に暮らせるように
通院・お薬などをがんばっていく所存です。
(おとさん、医療費かかるから頼むよーー!)




文章ばかりになってしまったので、10月28日のころんを。

20231130 (4)


この日は光線だけ浴びに整体へ行った日だね。

20231130 (1)


今となってはこの笑顔が尊い。

20231130 (2)


老け顔も尊い(笑)

20231130 (3)




今後はころんが実際に受けた検査やその結果などについて記録して
いこうと思います。(不定期で)

つまらないお話しばかりですみませーーん。
興味があったら読んでやって下さい!



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

不調からのアジソンクリーゼ


おはようございます!


ころんのことでご心配をおかけしてすみません。
お友だちからたくさんの元気玉を頂き、土曜の再診まで安定して
過ごすことができました。

今後は薬の量を調整しながら、なるべく普通の生活を送れるように
していきたいと思っております。

頂いたコメに、全然お返事できず申し訳ないです。
本当にありがたく、心強く読ませていただきました。

お返事が書けそうにないので、この場をお借りして、
みなさまに御礼申し上げます。

どうかこれからもころんを見守ってもらえると嬉しいです♥



さて・・・。

ころんの歯科処置のお話しなどもまだアップしていないのですが、
おそらくアジソン病の件をご心配いただいていると思いますので、
先にこっちのお話を書きます。



備忘録を兼ねるので、ちょっと細かいかもしれませんが、
かいつまんで読んでもらえると幸いです。


まず「今思えば・・・」なのですが、夏の頃から下痢が多かったり
たまに吐いたり、食べなかったりという傾向はありました。


そして7月に受けた健康診断でリンパ球が高く、将来的に白血病か
アジソン病を発症する可能性も秘めていました。

でも他の数値が正常で、その時点はまだ診断はできませんでした。



そして急激に悪くなり始めた11月9日からの様子です。
(8日はまったく普通で、元気にお散歩にも行きました)


9日、ご飯をほとんど食べない。(でもいつものことと気にしなかった)
夜中に震えたり吐いたりした。


10日、朝から何も食べない、震えてるし何度か吐く。
私が仕事から帰って来た時、ケージでも吐いていて元気もない。

20231211 (1)

しんどそうだったね。

20231211 (2)

食欲不振の薬があると聞いたので、その相談も兼ねて近所のF病院へ。
ところが運悪く、先生が体調不良で不在、何も処置できず。
とりあえず翌日のC病院の予約を取る。
(この時点ではアジソン病とかは想像していません)


11日、朝は歩けていたけど、かなりのふらつき。
伏せの状態からもう頭が上がらなくなる。

20231211 (3)


そのうち動けなくなりぐったりし始める。

20231211 (4)


車の中ではぼーっとしてて、のけぞったり足を突っ張ったり。
(痙攣を起こしていたみたい)

20231211 (5)


10時過ぎにC病院到着、採血の為に連れて行かれたけど、そこから
慌ただしく処置が始まる。


院長先生から呼ばれ、「虚脱状態で低体温(35度台)、脱水、痙攣を
起こしています。急変もあるので近くにいて下さい。」と言われる。
(この時は遠くからたくさんの先生に囲まれているころんを見ました)


しばらく待って診察室に呼ばれる。
今回は低血糖を起こしていた。(血糖値17!)
循環器の動きが悪くなり、心臓の動きもゆっくりで血圧も低い。
糖液などを点滴しています、とのこと。


11時半ごろ処置室に呼ばれてころんと対面。
立っていたし、目にも力があって少し安堵。


今回の低血糖の原因を説明される。
考えられる原因は・・・
①飢餓
②肝臓機能不全
この二つは今回はない。

③膵臓腫瘍(過剰なインスリン分泌による低血糖)
 腫瘍の形態は腫大することもあるが、腫大していなくても否定できず。
 可能性を潰すために院外の検査に出す。

④内分泌疾患→副腎機能低下(アジソン病)
 これは院内で検査できるのでこの後実施。
 おそらくこれだと思われる。


午後に検査結果が出て説明を受ける。

ホルモン検査の結果、コルチゾールが全く出ていない。
血液検査の電解質部分(ナトリウム・カリウム)の数値から見ても
定型アジソン病であると思われる。

ということで、病名が「定型アジソン病」と判明。
ころんの状態も悪いので入院となりました。



今回の急変はアジソン病が原因で、このように急激に低血糖などを
起こすことを「アジソンクリーゼ」と呼び、とても危険な状態なんだ
そうです。

私たちは病院に着いた時はこんな大事になっているとは思っておらず、
院長先生から「急変もある」って言われた時に初めて命の危機にある
ことを認識しました。

アジソン病になる可能性があったのにこの有り様です。
と言うか、私的には白血病の方が怖かったのでアジソン病に
あまり気を取られていませんでした。
先にもっと勉強しておけばよかったのにと悔やまれます。


きっと苦しい思いをしたであろうころん。
本当に生きて帰ってきてくれてよかった!!!

そしていろんな処置や検査ができるC病院へ行ってよかった。
(遠いが故に、その後苦労しますけどね)


LINEやインスタではみなさまから温かい励ましのメッセージを頂き、
本当にありがたかったです。

20231127⑩

今は安定していて、ご飯は結構がっついて食べてます( ゚Д゚)
あの食べない君が、食べてくれるって安心します。
2.2㎏まで落ちてしまった体重を3.0㎏まで戻すのが目標です!




長くなったので、今日はここまで~!
今後もアジソン病にかかったその後の流れなど、不定期に(?)
アップしていきます。

いつか誰かの参考になりますように・・・。

(後から写真を撮ってことを思い出したので追加してます)


♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

今週もお休みします


おはようございます!


ころんの低血糖からの入院、アジソン病発症でご心配をおかけして
すみませんでした。

LINE、DMなどでもメッセージ頂きありがとう~。
たくさんのお友だちから応援してもらえて、ころんも幸せ者だ!



まだうまく書けないのでざっと流れだけですが・・・。

11月11日に低血糖で危ない状態で病院へ行きそのまま入院。
すぐにアジソン病と診断。

14日に仮退院。

15日、血便が止まらず再入院。

18日、退院。

という感じで今は家で様子を見ている状態です。


肝心なころんの様子ですが、安心しているのか思いのほかご飯も
食べてくれ、いいうんにょをし、くつろいでいます。

一番辛い時期は越えたのかな~。(←希望)


このまま血便や下痢がなく、ご飯が食べれていれば次の診察は土曜。
今週は家族でころんの見張りをする予定です。


そんなこんなでころんに集中したいので、今週もブログの更新を
お休みさせていただきます。


いい写真がなかったのでこんな姿(笑)

20231118.jpg

引き続きころんをよろしくお願いいたします!!




お返事できるか自信はないのですが、拍コメ欄開けちゃいます。
気持ち低迷中の私に喝を入れてもらえると嬉しいです(*´罒`*)

今週ブログお休みします


おはようございます!


記事が渋滞中な当ブログですが、今週は更新をお休みさせて頂きます。


インスタでちょっとご報告しましたが、土曜からころんが入院してます。
アジソン病を発症してしまいました。


詳しいことは追ってアップしていくつもりです。


ころんは病院での適切な処置を受けて、面会に行くと暴れるぐらいに
元気を取り戻していますのでご安心ください。


↓ 11/12(日)午前のころんです。

20231113.jpg




来週には更新を再開したいなぁと思っておりますので、その時はまた
どうぞよろしくお願いいたします。


(お誕生日のコメにもまだ返事できておらず申し訳ありません!)


♥拍手コメ欄も今週は閉じさせて頂きます♥

病院からのカフェからの整体


おはようございます!


ころんのお誕生日記事におめでとうコメをありがとうございました!
前までは特徴もなく(←ひどい)目立たない存在でしたが、
最近はだんだんと愛されキャラに変貌してきております。

どうかこれからもご愛顧のほどよろしくお願いいたします!

ゆるゆるとお返事しますので、しばしお待ち願います(*´﹀`*)





さて、去る10月7日は市外のC病院の診察を受け、その後に整体に
行くというはしごDAYでした。(診察内容は10/27にアップ済)


病院予約が11時、整体は15時・・・。
病院は時間が押すけれど、それでも結構な空き時間ができるのよね。
でも家には帰りたくないので、病院→整体ルート途中にわんこと入れる
カフェを探して行ってきました。


BON POINT CARDINさん。
回りは田畑ですが、ここだけオサレカフェです。

20231109①
(画像お借りしました)


テラス席、わんこOKです。

20231109②
(画像お借りしました)


採血されたり、おちりの毛を刈られたりで凹むころん。

20231109③


ふうは道行く人を警備中。

20231109④


ころんはこの後整体もあるのでブルーです。

20231109⑤


12時過ぎぐらいに行ったけど、まだこの時は空いてました。
ランチを頂きまーす♪

日替わりランチについてたスープ&サラダ。

20231109⑦


おとさんの頼んだエビトーストサンド(だったかな?)

20231109⑧


私はハーブチキンと玉子のサンド(だったかな?)

20231109⑨


ドリンクは珍しく紅茶にしてみた。

20231109⑩


少し風があったけど、いいお天気~。
どんどんお客さんも入ってきて、駐車場も満車だったわ。

20231109⑥


本当はここで2時半まで時間を潰したかったけど・・・。
夫婦での会話なんぞそう長くは続かない(笑)


この後、何でもない公園へ寄って、時間を潰して整体へ。
この日もプラスで光線も浴びました。

20231109⑪


ジリジリと暑いらしい。(いつもおとさんの担当)

20231109⑫


お腹に照射して腸活です。

20231109⑬


ふうも整体を受けたい気持ちはあるんだけど、今はころん優先。

20231109⑭


最後におちりへ照射して約25分の光線治療終了です。

20231109⑮


どなた様も、お疲れ様でした。



来週からはいつも通り月・水・金更新しまーす。


♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

祝!ころん5歳


おはようございます!


本日、11月7日、ころんが5歳となりましたー!
ころん、お誕生日おめでとうヾ(≧∇≦*)/

同じお誕生日のサラさんも、7歳おめでとう!

あとついでに、前日の6日はもこ姉21歳おめでとうー(笑)
そして空我もおめでとうー!(え?空我、もう9歳?)



ころんは今までお誕生日記事を雑に扱われてきたので(←ひどい)
今年はしっかりと過去を振り返ってみたいと思います。



ころんは2019年1月5日に我が家にやってきました。

20231107①0歳20190105

改めて見ると・・・めっちゃかわいいな♥(←親ばかです)



生後2ヶ月、ころころと小さくてモルモットのようだったね。
(だから「ころん」です←単純!)

20231107②0歳20190105 (2)



そして何でもカミカミして、破壊された布団カバーは数知れず・・・。

20231107③0歳20190107 (3)



オフ会デビューは早くって、生後8ヶ月でcocoさんを囲む会に参加。
ころんはブサイク期だが、もこはいつでもかわいい♪

20231107④0歳20190706ハマワン@うめ家
(うめねぇちゃん撮影)



1歳のころ東西のお友だちとのオフ会に参加。
まだ幼いね。(今のふうに似てる?)

20231107⑤1歳20191102ハマワン@コノマハ家
(コノマハ家撮影)



もこと一緒に写ってる写真は宝物です。

20231107⑥1歳2019112ハマワン@こたむぎ家
(こたむぎママ撮影)



1歳半、もことの悲しい(←多分)お別れを経験しました。

20231107⑦1歳半20200509



そして一人っ子で迎えた2歳。
かなりお顔が完成してきております。

20231107⑧2歳20201107



この頃は1人でモデルもがんばっていたね。

20231107⑨2歳20201112



2歳8ヶ月・・・ふうが仲間入り。
災難の始まり始まり(笑)

20231107⑩2歳半2021731新入りお披露目会nao
(福詩ママ撮影)



毎日ワンプロしてたね。

20231107⑪2歳半20210807



3歳になったころにはすっかりブラックなお顔に?
おちょぼ口がかわいい♪

20231107⑫3歳20211104



2歳から3歳にかけて顔も完成したね。

20231107⑬3歳20211120アンカレ大集合@ロキ
(ゆっきーさん撮影)



4歳のころ、遠くに旅行にも行ったね。

20231107⑭4歳20221109



大人になったように見えるけど、お子ちゃまスイッチも入るよ。

20231107⑮4歳20221127姐さん来るよ其の②@うめ
(うめねぇちゃん撮影)



5歳目前でいろんな不調が見つかったころん。

20231107⑯2歳20210504
(2021年5月)

こんなに病院に通う羽目になるとは予想外でした。



わが家一同鬱々としてるので、みんな~遊びに誘ってね!

20231107⑰2歳20201121岐阜デート@みゆき
(2020年11月 コノマハ家撮影)



ころんは愛想無しですが・・・。(おい)

20231107⑱2歳20210319
(2021年3月)


最近もこに似てきたと言われてるころん。
確かに、運動神経がよかったはずなのにどんくさかったり、
もこが憑依してるとしか思えない局面も多し(笑)


そんなお茶目なころん、年々愛おしさが増しています。


健康面で不安もあるけど、どうかいつまでも元気でいてほしい。
そしてふうとも仲良くしてね。(ふう次第か?)



20231107_202311031034445b4.jpg



こんなころんですが、これからもどうぞよろしくお願いします!!







おまけ

過去の膨大な写真データを見てると、やっぱもこを見ちゃう私。
かわいくて大好きな写真をGIFにしてみたので見てね。

たまごちゃん(ぷうでん家のです)が欲しいけど届かないもこ。

anigif_20231029205544307.gif
(コノマハ家撮影)

必死でぴーんと伸ばした手に萌え~♥
はぁ、かわいいな(*´∨`*)


あ、ころんが主役なのに、もこで〆てしまった( ´ㅁ`; )




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

またまた病院


おはようございます!


はい、今日も今日とて病院のお話しです。

10月5日、朝イチから自分の美容院へ行き、帰りにまぁまぁの
にわか雨に降られながら帰り、続けて病院へ。

メインはころんの肛門腺破裂の再診で、あとはついでにふうの
ワクチン接種です。

2ぴき一緒を1人で連れて行くのはキツイのですが、何回も行き
たくないので、無理やりスリングに押し込みました(笑)

20231103 (5)

ころん&ふうで5.6㎏・・・結構重い(ˉ ˘ ˉ; )



予約をして行っても待ちが長いF病院。
だいたい行った順に呼ばれてますが、本当に予約の意味あるんか?

他のわんこさんにワンコラするし、落ち着かない姉妹。
ビビり度の高いころんを抱っこして、ふうは膝です。

20231103 (1)


早く呼んでくれー。

20231103 (2)

ふう、大人しくしててね。



で、やっと呼ばれてふうはサクッとワクチン終了。


ころんは前回9月21日の診察から2週間がたち・・・。
患部の赤味もなくなっていたように見えました。
でもさらにあと1週間分のお薬が出ました。
長引くなー( ̄ー ̄)

20231103 (4)

またかさぶた取られ、肛門腺も絞られました。


ころん、がんばったね。

20231103 (3)

いや、またすぐ来るんじゃない?

この診察の二日後にC病院行って、3週間おきに絞った方がいいねって
言われたのよね。

「別の病院の先生に言われたから!」とか言いつつ、F病院で肛門腺
だけ絞るのって・・・気まずい~(ˉ ˘ ˉ; )イワナケレバイイ?

それにしても、病院通いが多いわー。




そんな憂鬱な気持ちの中、いいこともあったんですよ。

前に応募したって書いたKing Gnuのライブチケットが・・・。
当たったーーー!

しかも土日両方当たってる!
土曜は指定席(スタンドも有)だけど、

0929 (2)


日曜はSS席!これはアリーナなのだ!

0929 (1)


まぁ、当たったのはどっちももこ姉で、私は全滅ですが。
でも行けることに変わりはない!

しかし、もこ姉・・・チケット運がいい。
米津も毎回もこ姉が当ててます。

本人震えてましたよ( *´艸`)
ここで運を使い果たしてないといいけどな。

という訳で、一生のうち一度でいいから行きたいと思っていた
King Gnuライブに二度も行けることになった私です!

悪いこともあれば、良いこともあるね。
年明けが楽しみです♪



☆お知らせ☆
来週はちょっとイレギュラーに火・木更新とさせていただきます。



♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

どうでもいい話し


おはようございます!


11月になってしまいました。
あと2ヶ月で今年が終わる?信じられない!
今年も慌ただしい年だったなー・・・(ˉ ˘ ˉ; )マダオワッテナイゾ




最近は緊迫の(?)病院通い記事が多いので、
今日は息抜きでどうでもいいお話しを挟みたいと思います。


いつだったか、テレビで「鉄たまご」が良いって見たんです。
鉄分ですから当然貧血にいい訳だけど、他にもいろいろ言ってた
はずなのに、もはや思い出せない。

でもまぁ、なんか体に良さそうだったはず!


で、旦那にポチってもらったらこんなのキターー。

20231101①

すみっコぐらし!


煮物とかに入れてもいいのか。(コレ書きながら知った!)

20231101②


とりあえず炊飯器一択だった私。

20231101③


完成・・・シュールだな。

20231101④

結果、耳とかにご飯がへばりついて取るのが地味に面倒!


テレビで見たのはこういう形状だったのよ。

20231101⑤ 

この形の方がお手入れは簡単かと思います。


で、お味は?

20231101⑥

だね!全く鉄臭さはないです。
私はしょっちゅう入れ忘れてますが、これで貧血が改善したらラッキー?
(ちなみに私は貧血ではありませんけどなにか?ww)



次のどうでもいいお話はこれ。
わが家のリビングドアが残念なことに・・・。

20231101⑦

矢印のとこ、分かるかなー?


拡大してみましょう。

20231101⑧

めっちゃハゲてた!
発見した時はショックだったわーー( ̄ー ̄)


犯人はこの犬。

20231101⑨

ころんはトイレなどのために頻繁にリビングから出て行くのですが、
その部分を爪でカシカシするんです。

誰も開けてくれないと永遠にカシカシします。

その積み重ねがこのハゲです( ´ㅁ`; )

まぁ、ぱっと見には分かんないし、お客さんも来ないし・・・。
放置に決定☆



おまけ
最近もこ姉が読んでるマンガ「天国大魔境」。
現在私は6巻まで読んでますが、ざっくり言って「約ネバ」的な
世界感かな?

20231101⑩


マンガや小説のほとんどは職場の「(自称)図書部」メンバーと貸し借り
しております。(天国大魔境も借り物)
メンバーIさんと、もこ姉の趣味がバッチリ一致してて笑える。


私的には鋼錬の荒川弘さんの「黄泉のツガイ」が面白かったです。
Iさん、いつもありがとうございます。


そして私が今読んでる小説「坂の上の雲」(司馬遼太郎)は誰も借りて
くれない・・・なぜーーー?(日露戦争のお話しです)




♥お返事遅くてもOK~でしたら拍手ボタンからコメントお願いします♥

プロフィール

ぷーぺ

Author:ぷーぺ
☆もこ(アプリコット)
2012年5月7日生
2018年3月慢性腎臓病発症
2020年5月9日に
8歳でお空に旅立ちました。
人懐っこくて甘えん坊。
そして食いしん坊なもこ。
お空からみんなを見守るよ!

☆ころん(レッド)
2018年11月7日生
2023年11月アジソン病発症
人見知りで甘えん坊。
そして超ビビりさん。
病気に負けないぞ!

☆ふう(アプリコット)
2021年3月29日生
遠慮を知らない暴れん坊。
毎日ころんとバトルです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク